■プロフィール

sumaimachi

Author:sumaimachi
住まいとまちづくりコープ 
       代表 千代崎一夫
1992年に住まいの事は何でも相談できる場として、事務所を設立。主にマンションや団地などを総合的に診断し、長期営繕計画作成、大規模改修工事企画、監理、規約や管理システム見直し、管理組合顧問などをしています。

〒174-0072
板橋区南常盤台1-38-11
福興電気1階
TEL 03-5986-1630
FAX 03-5986-1629
メール 
sumaimachi@sumaimschi.net 

■検索フォーム

■最新記事
■カテゴリ
■今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

■リンク
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■最新コメント

■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
マンション再生を考える というシンポジウムに参加しました。 
神戸松蔭女子大学でシンポジウムがあり、パネリストとして参加してきました。
「マンション再生を考える―住み続ける、使い続ける、参加する」というテーマで、―神戸松蔭女子学院大学 くらし・まちデザイン研究会が主催をしました。
11月27日(土)の午後に大学の教室で開かれたもので次の通りの内容でした。

1.開会:竹田美知(神戸松蔭女子学院大学人間科学部生活学科都市生活専攻教授)
2.あいさつ:和田浩一(同副学長)
3.基調報告:増永理彦(同人間科学部ファッション・ハウジングデザイン学科教授)
4.パネルディスカッション
  コーディネータ:中林浩(同人間科学部ファッション・ハウジングデザイン学科教授)  
  パネリスト:  立石裕稔(「労住まきのハイツ くらしの支援かけはし」 代表)
  谷垣千秋(「NPO法人全国マンション管理組合連合会」 事務局長、)
  千代崎一夫(「住まいとまちづくりコープ」代表)
  若原キヌエ (「被災地クラブ」代表)
          増永理彦(前出)
5.閉会:竹田美知(前出)

私が前半の長生きマンション、長生き団地の可能性を話し、後半を山下千佳さんが映像をつかって話をしました。
終了後の懇親会も含めて長生きマンションを大いに深めて、交流もできました。
増永理彦さんに感謝します。


スポンサーサイト
マンション・団地 | 20:52:11
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。