■プロフィール

sumaimachi

Author:sumaimachi
住まいとまちづくりコープ 
       代表 千代崎一夫
1992年に住まいの事は何でも相談できる場として、事務所を設立。主にマンションや団地などを総合的に診断し、長期営繕計画作成、大規模改修工事企画、監理、規約や管理システム見直し、管理組合顧問などをしています。

〒174-0072
板橋区南常盤台1-38-11
福興電気1階
TEL 03-5986-1630
FAX 03-5986-1629
メール 
sumaimachi@sumaimschi.net 

■検索フォーム

■最新記事
■カテゴリ
■今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

■リンク
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■最新コメント

■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
耐震ミニ講座と個別相談会をおこないました。
<長生きマンション100年の確信>快適・長生きマンションライフ

耐震ミニ講座と個別相談会をおこないました。-マンションも戸建てもー


 東北関東大地震で都内の建物にも被害が出ています。講座のテーマをリフォームから変更して耐震にしました。

 プログラムは次の通りです。 

  3月26日(土)13時30分~16時30分ハイライフプラザいたばし 参加費:無料

    ・13時30分~14時30分 -戸建てとマンションのミニ講座
 
    ・14時30分~16時30分 個別相談会
   住まいとまちづくりコープとNPO設計協同フォーラムの共催です。
   
 
  予定時刻前の少しの時間に21日に調査に行った千葉県旭市の津波被害の写真をパワーポイント見始めたら途
 中でやめられなくなって、始まりは遅れました。
  最初は千代崎が開会の挨拶を兼ねて東北関東大震災についてのお話です。地震・津波・放射能(東電原発広域 災害)を少し筒話しました。
  ミニ講座の最初は新井啓一さんで戸建ての耐震診断耐震補強について話しました。東京都練馬区の助成制度も 紹介をされました。
  ミニ講座の2つめはマンションの耐震診断耐震補強について千代崎が実例を含めて話をしました。災害マニュ アルのないマンション向けにつくった「簡易防災マニュアル」の前半を話しました。
  後半は山下千佳さんが今回の地震の際に住戸内で起こったことをよく見ると、日頃の注意が生きていることが 分かるし、室内での被害を少しでもなくそうという部分の紹介をしました。 
  相談は2件で4名でした。
  両方ともマンションの相談でした。
  1件は規約改正の相談です、どうやって作ったらいいかというものです。「管理会社に案をつくってもらって 理事会で検討をすればいいのではないでしょうか」という助言でした。
  もう1件は「築5年のマンションで、地震が起こったら2階の外壁に塗膜にひびが入ったが、補修を簡単に済
 まそうとしているがこれで良いのか」というものでした。
  地震がきっかけならば見過ごしていられないし、写真では判明しませんが、塗膜が周りとは様子が違い、補修 したところがあるので、以前から何かが起こっていた箇所のように見えます。以前の補修の内容も把握しながら外壁の保証が切れる頃なので、なるべき早く交渉を始めることを進めました。必要ならお手伝いします。


スポンサーサイト
お知らせ | 00:12:52
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。