■プロフィール

sumaimachi

Author:sumaimachi
住まいとまちづくりコープ 
       代表 千代崎一夫
1992年に住まいの事は何でも相談できる場として、事務所を設立。主にマンションや団地などを総合的に診断し、長期営繕計画作成、大規模改修工事企画、監理、規約や管理システム見直し、管理組合顧問などをしています。

〒174-0072
板橋区南常盤台1-38-11
福興電気1階
TEL 03-5986-1630
FAX 03-5986-1629
メール 
sumaimachi@sumaimschi.net 

■検索フォーム

■最新記事
■カテゴリ
■今日の天気は?


-天気予報コム- -FC2-

■リンク
■月別アーカイブ
■最新トラックバック

■最新コメント

■RSSリンクの表示
■QRコード

QR

■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
東日本大震災被災地 仙台の報告 
 仙台に行ってきました。
 新建築家技術者集団の本格的な支援活動をスムーズに進められるようにするための先遣隊です。
 自分の住んでいる地域を安心できるように努力するのは現地を直接支援するのと同じくらい大切だと考えています。
 だからこそ被災地を見てくる意味があります。また自分が支援をするにしても、人に訴えるにしてもやはり実際がわかっていないと迫力が出ません。
 すでに首都圏では千葉県、茨城県そして東京都でも被害が出ていると思うと写真を撮って資料にして分析をしています。
 今度は一番の被災地である東北です。
 仙台につく前から高速道路の損傷後の段差がたくさんありました。
 泊めてもらったマンションは立派なものでした、廊下側の開口部周りにクラックが入っています。
 排水も少し具合が悪くなっていました。
 周辺では可会が店舗の大きなマンションが使用停止になっていました。
 市内でもビルやマンションにはクラックが入ったり、タイルが落ちています。
 高教組で百合の花の贈呈、尺八の演奏をして後、被災地に向かいました。
 仙台の南の名取市です。市役所で地図を入手したり、災害用の掲示板などを見ました。
 名取市の閖上地区は津波で壊滅状態です。

以下はメモを示します。
第1次新建先遣隊 4月6日(水)行動メモ 千代崎/山下 4/6 発
6:30・宿泊先のマンション(青葉区山手町)
室内は異常がないが、外壁にはヒビが入っている傾向を調査して構造的なチェック
が必要。トイレの水が下がる。地震以降の減少なら、排水管あるいは通気管に異常が
生じている可能性がある。
・隣のマンション
周辺を調査(荒巻本沢)セントラルプラザヨークベニマル
コンビニ
10:00 高橋正行さん(宮城県高等学校・障害児学校教職員組合執行委員長)と青葉区柏木
の高教組の事務所で会う。打ち合わせと白百合贈呈と尺八演奏仙台市内地図を入手。
中小ビルには被害が出ている。
名取市役所 本部機能と地域センター両方を持っているようだ。
伝言板の内容は切ない。
名取市内地図を入手
<名取市内閖上(ゆりあげ)地区>
仙台東部道路の海側の津波被害はすごいが、陸側でも通過道路道路部分は津波跡がわかる。
高橋氏義妹沼田宅跡を見る。周辺の被害を沼田夫妻から説明を受ける。ご子息は津波にあったが
脚力を生かし生き延びたと聞く。白百合を手向け尺八演奏。
岸壁までひどい被害、たぶん木造は根こそぎ持って行かれたよう。
鉄骨の製氷場は構造の鉄骨と階段は無事。津波の知識があれば助かったのではないか。
日和山 人工の丘で2000の命を見ていたことになる。白百合を手向け尺八演奏
地震の起こった14:46にはたくさん人が来た。亡くなった人と会いに来たようだった。
4階階段室タイプの住棟は無事。2階までは水が入ったようだ。
水の流れにも長手方向が一致していて、影響が少ないこともあり、構造的には津波に耐えたこ
とがわかる。
宮城県農業高等学校(生徒720名)
100年記念館を持つ歴史ある学校。周りは泥と自動車とタイアが散乱している。
校舎がだめなら、廃校にして3校に転入させる予定らしい。校舎診断はできるか?
<名取市の避難所16ヶ所 避難住民数1777人-3/31現在>
名取市文化会館(避難住民408名)
建物外では山形のオグニからボランティアが豚汁とワタ飴を提供していた。
名取市増田中学校(避難住民60名)
白百合を贈呈して、尺八演奏。「こういうのならいつ来ても歓迎、津波が来るのはいやだが」
名取市館腰小学校(避難住民227名)
校舎は補強工事を行っていて異常なし。体育館にはかなり人がいて密度が高い。
2
<打ち合わせ交流>
被災地への支援のイメージがつかめた。支援する人を支援する(連帯・団結)
文化的支援 (仮)「2000の命とともに 日和山コンサート 鎮魂と連帯」
気仙沼(高橋さんのふるさと)にも是非来てほしい。


スポンサーサイト
防災 | 23:17:31
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。